サイトについて 特集 ファッション キーワーズ イベント プロフィール ブログ

イベント

写真&作品展「ぼちぼちいこか、いっしょにね」参加者募集!

 PDFでも配布しています。(1.2MB)


展覧会の概要

「ぼちぼちいこか、いっしょにね 〜ぼく、わたし、○○できるよ、○○大好き!〜」

●10月1日(金)〜3日(日) 大阪市立総合生涯学習センター ギャラリーB(大阪市北区梅田)
●10月13日(水)〜15日(金) 東大阪市役所 多目的室(東大阪市)

2009年から続く、写真展の第三弾です。
今回は、家族が見つめる子どもたちの姿だけでなく、子どもたち自身の平面作品も募集し展示します。
何かができるようになった喜びや、今ハマっているもの。夢中になってがんばる姿を多くの人に見ていただけたらと思います。
また、この展示作品を掲載した冊子を作成し、1部500円で販売もいたします。購入いただいたお金は、次回写真展の運営費といたします。代金は、bochi-bochiの会が管理し、展覧会後、会計報告いたします。

募 集 内 容
(共通)年齢制限はありません。
(1)写真部門(約60点)
ダウン症などゆっくり育つ子どもたちの日常の写真に、撮影エピソードをつけて。
内容: 何かができた、できるようにがんばっている、○○が大好きで今これに夢中だ、という写真を1枚。その具体例がわかる撮影者からのエピソードを添えて。
写真は六つ切りに拡大して額に入れ、エピソードと共に展示します。
写真はメール添付と、郵送の両方で受け付けます。必要事項、エピソードはメールでお願いします。
メール添付の場合は、デジタルカメラからの生データ(縮小していないもの)をお願いします。
携帯電話での撮影データは、拡大プリントした際、写真がぼやける可能性があります。大きめの解像度でお送りください。
郵送の場合、六つ切りサイズに拡大プリントしてお送りください。(プリント代、送料などの実費は応募者負担となります)
(2)作品部門(約30点)
ダウン症などゆっくり育つ子どもたち自身の平面作品。本人だけで仕上げた作品に限ります。
内容: 子どもたちが自分で制作したA4サイズの平面作品1点と作者のスナップ写真。作品はコピー不可。
A4封筒で送れるものをご用意ください。小さい作品は複数送っていただいて結構ですがすべて展示するとは限りません。
表面が凸凹しているものは、展示の際にはがれたり破損することがあるため、ご遠慮ください。
平面作品なら、何でも構いません。画材も問いません。本人撮影なら写真作品でも応募できます。
作品は、現物を一回り大きな色画用紙などに留めて、作者のスナップ、コメントと共に展示します。
冊子に作者写真は掲載しません。また、表面にカバーなどつけない予定のため、汚れたり破損する可能性があることを、ご了承ください。
参 加 費

(1)写真(2)作品、共に1000円。両方参加、2口参加の場合、1500円。


参加者には、作成した冊子を1部プレゼント。
冊子掲載不可の方はご連絡ください。
冊子は各種福祉機関に配布他、1部500円で販売もいたします。
冊子代は次回運営費等といたします。
また、運営費としての寄付もお待ちしています♪
イベント終了後、会計報告いたします。 (前回、ご寄付いただいた方々、ありがとうございました!)

 ●振込先

振込先 ゆうちょ銀行 普通
記号 14140  番号 57404411
名義人 bochi bochiの会

 ●他行からの振込用

振込先 ゆうちょ銀行 普通
店番号 418(ヨンイチハチ) 番号 5740441
名義人 bochi bochiの会

応 募 先

メールでのみ応募受け付けます。  まで。
・タイトルに「写真展参加希望(お名前)」と書いて、本文に必要事項を書いてお送り下さい。
・3日後までに、受理の返信が届かない場合、エラーも考えられますので、
 アドレス等を再確認し、再度メールをお願いします。


作品送付先

(1)写真部門:メールで添付の場合は上に同じ。応募と同時に作品添付可。
郵送の場合:お問い合わせください。
(2)作品部門:応募受理後、作品と作者のスナップ写真の送付先をご連絡いたします。
データでの作品受付はしていません。
写真作品はメール添付可。ただし、スナップ写真は御郵送ください。
必 要 事 項
(共 通):応募者の氏名、住所、電話番号、
※ダウン症候群以外の方は、ゆっくり成長している理由もお書き添えください。展示、冊子などに解説文を掲載することがあります。
連絡が取りやすいメールアドレス(実行委員会からの連絡は、メールがほとんどとなります)
 ▼以下は展示、冊子に使用します。
 お子さまのニックネーム、年齢(月齢)、
 居住地(都道府県・市、公開不可も可能※冊子には掲載しません)
(1)写真部門:タイトル、応募写真についてのエピソード(200文字程度)
(2)作品部門:タイトル、本人または応募者からの作品についての簡単なコメント
※作品コメントは、誰のものか明記してください。例)本人、母、父など。
ご本人と家族など、複数名のコメントも可。
締 め 切 り

8月31日(火曜日) (必着)

郵送の場合は、早めにお送りください。冊子に掲載できないことがあります。
※ただし、応募多数の場合は、締め切り日より前に、募集を終了することがあります。
ブログなどで告知する他、メールにてその旨をお伝えします。作品は返却いたします。


応募についてのご注意
○写真について肖像権に配慮し、家族や親しい方以外が写っていないものをご応募ください。不特定多数が写っている場合、冊子掲載ができません。
○冊子掲載について(1)写真(2)作品共に、冊子掲載を前提といたします。冊子に掲載不可の場合でも、展示のみ参加もできますが、参加費に変更はありません。冊子掲載不可と明記ください。ただし、応募締め切り後の「掲載不可」には応じられないことをご了承ください。
○ホームページ掲載について一部は冊子サンプルとしてホームページに掲載することがあります。個別写真を掲載するのでなく、ページ全体が小さく表示される程度です。こちらも「掲載不可」の場合は、ご連絡ください。(掲載サイト http://bochi-bochi.info)
○写真展の情報についてサイト(http://bochi-bochi.info)でも応募要項は公開しています。PDFでのダウンロードも用意しています。連絡は個別にメールを送る他、全体の流れはブログにて発信していきます。(http://blog.bochi-bochi.info/
○作品の返却写真、作品は、どちらも展示に使用したものを返却します。多少の傷や汚れが発生するかもしれませんが、ご了承ください。
○個人情報の取り扱い個人情報は、展示に関係することのみに使用し、外部に漏れないように配慮いたします。また、写真展終了後は、一定期間経過後、情報を破棄いたします。
○お問い合わせbochi-bochiの会 mail@bochi-bochi.info